ホーム > 住まいができるまで

住まいができるまで一連の流れが分かる

お打ち合わせ

お客さまと一緒に「どんな暮らしがしたいのか」を考え、ご家族にとって最適なプランをご提案。純和風の伝統的な建物から、現代的なライフスタイルに合わせたモダンな空間に至るまで、多彩なデザインの家をプランニングしています。

ご来場>現地調査>建物プラン・仕様>資金計画>ご契約

着工準備

プランの決定・ご契約が終了した後は、まず着工前の準備を行います。建築に関する各種手続きのほか、自社内での構造材の加工、地盤調査などを行い、安心・安全な家づくりに向けた準備を進めていきます。

地盤調査>取得建築確認申請・>資材の発注構造材の加工・

建築着工

お客さまとの地鎮祭を経て、いよいよ本格的な家づくりがスタート。「自社大工による一貫生産」という当社独自のメリットを活かし、品質のムラがなく、より高品質な住宅をご提供しています。

地鎮祭>着工>基礎工事>上棟>木工事>建物完成

ご入居・アフターフォロー

建物が完成した後は、いよいよ感動のお引き渡しへ。品質の高い在来工法による家づくりのため、その後のアフターメンテナンスが必要になることはほとんどありませんが、年1回程度のスパンで定期的にお宅を訪問し、「住宅のかかりつけ医」として、家族構成の変化に伴うリフォームをはじめ、住まいに関する幅広いご相談に応じています。

お引き渡し>アフターフォロー


リーズナブルな金額で良質の家をご提供

住宅展示場を持っていないため、営業に関する経費や人件費、パンフレット代などが不要。さらに、建売物件を扱わないため、その販売にかかる広告宣伝費も必要ありません。また、家づくりのご依頼はお客さまからのご紹介が中心ですから、営業などの間接部門についても、大手企業より圧倒的に小さくなっています。そのため、より安価で質の高い住宅を手掛けることが可能です。

分かりやすい見積もりの作成がモットー

「内装工事一式○○円」といった不明瞭な表記を避け、より透明な料金のご提示を行うのが当社のモットーです。見積もり明細書の金額には、あらためて追加の金額が発生することのないよう、基礎工事、本体工事費のほか、キッチン・バス・トイレなどの水廻り設備、照明設備、カーテン、美装工事などの一切を含んでいます。また、ドア1枚、蛇口1個にいたるまでそのメーカーと単価を記載。工事着工後の仕様変更の清算についても、お客様の納得のいく対応をさせていただきます。

  • 木に感謝 美濃の家
  • お問い合わせはこちら

このページの先頭へ